貯金が増えないことが不安です

3月 26th, 2015

夫婦と0歳児の3人家族です。
子供が生まれるまでは夫婦ともに浪費するタイプで、独身時代の貯金も結婚式・新婚旅行・引っ越し・出産で使ってしまい、わずかな貯金しかないまま子供も生まれました。
これから住宅購入をしたいという目標もあるし、貯金をしよう!と一念発起しました。それまでは好き放題にお金を使っていて、ご祝儀代がなくて借りたこともありましたね。。。※祝儀代借りる
まず家計の見直し。食費を抑え、自分の小遣いを減らし、保険の見直し、通信費の見直し、夫を説得して夫の小遣い制導入。かなり無駄を省くことが出来ました。
これなら年間このくらいは貯金できるな、と明るい見通しがつきました。
しかし貯めても貯まりません。予想外の出費が重なっていきます。
育児休暇に入ったので市民税を払わないといけなかったり、夫がクレジットのリボ払いをしていたためそれを払ったり、税金関係の支払いを行ったり、夫が短期ですが入院したりと。
そしてパソコンが壊れたり、他の家電の修理費が必要になったり、家族で風邪をひいてしまったりと。
臨時費を作ったり、市民税などの積み立てをしておかなかったせいではあると思います。
以外に冠婚葬祭費用も嵩むし、見通しが甘かったなと思います。
夫の会社は社会保険が整っていないし、今後給料は上がっていかなさそうです。子供が大きくなったらどんどんお金がかかっていくのでとても心配です。
赤字になっていないですが、私にも収入がある割に貯めることが出来ていないような気もします。
自分では家計を見直して無駄はなくなったと思うのですが、何か無駄があるのかもしれない、と家計管理に自信が無くなってきます。
食費や日用品費、外食費を節約することは最初はゲーム感覚で楽しんで行っていましたが、外食好きのため少しずつストレスになってきました。
反動で数千円ですが物をポンポンと買ってしまったりと、浪費癖が少し出てきたようです。

きちんと家計を締めないといけない立場なのにまだまだ甘いですよね((+_+))

 

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

即日融資可能な消費者金融紹介。

3月 14th, 2015

今の時代、数えきれないくらいたくさんのキャッシングローン会社が知られています。一度は見たことがあるCMをやっているキャッシングで知られている消費者金融会社ならば聞いたことがある商品名、ブランドであり、会社を信用して、新規申込のための契約が行えるのではないかと想定します。
最近多いキャッシングやカードローンなどの融資商品で、資金の融資をしてもらって借金を作るのは、考えているほど一大事というわけじゃありません。今では女の人用に開発された専用の特別なキャッシングサービスも選べます。
他の業態と比較して消費者金融の場合は、即日融資は、他に類を見ないほどの速さなんです。たいていは、お昼頃までに完全に申し込みが終了して、融資のために必要な審査が滞りなく終わったら、当日午後に希望通りの現金を融資してもらうことができるのです。即日融資してもらえる消費者金融紹介・・・http://www.sokujitsu-shinnsa.com/
融資の際の高い利息を少しも払いません!という気持ちの方は、初めの一ヶ月間に限り金利を払わなくてもいい、見逃せないスペシャル融資等が利用できる、アイフル、プロミスなどが有名な消費者金融会社からの即日融資を使うことをご紹介したいと思います。
インターネットを利用できるなら、街の消費者金融でとてもありがたい即日融資を受けられる、かも知れません。こんな言い方なのは、審査を受ける必要があるので、その審査にパスすることができたら、融資を受けることができるということが言いたいのです。

 

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社(プロミス)、株式会社モビットなど、いろんな広告やCMで普通に見たり聞いたりしている、キャッシング会社もやはり便利な即日キャッシングの対応が可能で、申込んだ日にお金を渡してもらうことができるのです。
どのキャッシング会社を選んで、利用申し込みをする場合でも、その申込をするところが即日キャッシングで振り込み可能な、のは何時までなのかという点もすごく大切な点なので、頭に入れてからキャッシング契約を行いましょう。
借入額(残額)が増大すれば、毎月返すことになる額だって、増えます。忘れがちですが、カードローンというのは単純に借金であるということを忘れてはいけません。将来のことを考えてご利用は、最低限の金額までにして借金で首が回らないなんてことにならないようにするべきなのです。
事前に行われる新規キャッシングの際の事前審査では、申込んでいる人の収入や、現在までの勤務年数などは絶対に注目されています。もし今までにキャッシングで滞納があった…このような実績は全て、信用情報を重視しているキャッシング会社には詳しく伝えられている場合が多いので過去のことでも油断はできません。
もし即日融資を頼みたいならば、どこでもPCであるとか、スマートフォンとか携帯電話を使えばずっと手軽です。カードローンの会社が用意したページから申し込んでいただくことが可能です。

 

最初のお申込みがすべて終わってから、口座振り込みでキャッシングされるまで、の期間というのが、スムーズに手続きできれば最短で当日というありがたいところが、いくらでもございますから、時間的なゆとりがない状態でまとまったお金がいる人は、消費者金融系会社のカードローンを利用するのがいいと思います。
まとめるとカードローンというのは、資金の用途を制限しないことで、使いやすくなって人気が集まっています。お金の使い道が限定されるローンに比べると、高金利なのですが、キャッシングを使った場合と比較すれば、多少安い金利とされている場合が大半を占めています。
紛らわしいかもしれませんがキャッシングは、大手銀行系列の会社で取扱いするときは、キャッシングではなくカードローンと使用されているのです。広い意味では、申込んだ人が、銀行や消費者金融などから現金で借りる、少額(数万から数百万円くらいまで)の融資。これを指して、キャッシングという名前で名付けているのです。
たくさんの業者があるキャッシングを使いたい場合の申込方法は、取扱窓口にお越しいただくだけでなく、ファクシミリや郵送、インターネットを利用する方法など色々と準備されていて、同じキャッシングでもいくつか準備されている申込み方法から、好きなものを選んで申し込めるキャッシングもありますからとても便利です。
今すぐ現金がいるんだけれど…そんなピンチの方は、正直なところ、その日中に振り込み可能な即日キャッシングで貸してもらうのが、間違いないでしょう。現金を大至急でほしいという事情がある方には、かなりうれしい融資商品として注目されています。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

食費・水道光熱費の節約方法

2月 26th, 2015

夫は自営業で、収入が月によって不安定になりがちな職種のため、節約には常に気を配っています。
また、将来年金もどういうことになるのか不透明なままだし、将来の保障がサラリーマンに比べて少ないということもあり、老後のためにも今はなるべく節制して貯蓄することが必要だと感じています。

自営業で今は少々売り上げも順調で落ち着いてはいるほうですが、一昨年なんかは毎月のように消費者金融でお金を借りて支払いなんかをしていました。

自営業でも借りることのできる個人向け融資(http://xn--08j582g42a07h5t5fntg.jp/)っていうのを利用していました。
また、子供もまだ幼稚園にかよっていて何かとお金がかかったり、
この先習い事ややりたいことなどがあればさせてあげたいとも思っているので
まだまだ何かとお金がかかりそうな生活なので、節約は必要です。
支出のうち、食費にかかる割合はどうしても大きくなるので、
ここを節約できれば効果が大きいのではないかと思います。
幸い、家の周りには色々なスーパーやドラッグストアなどが充実しているので、
その中から一番安いところをさがして買うようにしています。
また、近場の店の底値を把握し、高い時には、今すぐに必要というわけでは
ないものはなるべく買わず、安くなるタイミングを見計らって買うようにしています。
水道光熱費も、積もり積もればバカにならない金額になるので、
使わないところの照明はこまめに消す、コンセントを抜いて待機電力を節約するなどの
工夫をしています。
また、オール電化住宅で、深夜の電気料金がとても安くなるので、
その時間に浴室感想をかけたり、電化製品のタイマーをセットするなりして
電気料金を節約しています。
冬場は特に、エアコンの使用によって電気料金がはねあがってしまうので、
家に一人でいるときはなるべくエアコンを使わず、こたつに入って仕事をするようにしています。
これはかなり効果があり、冬場の電気料金を大幅に節約することができました。
また、基本的なことですが風呂場の残り湯は洗濯に使ったり、
きれいな水道水が必要でない場所に使ったりして、
色々なところでこまめに節約するようにしています。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

ネット通販利用について

2月 13th, 2015

ネット通販で利用しているものは、服、靴、食べ物、日用品、家具を主に購入しています。
ネット通販を利用する理由は、住んでるところに売ってないものが多い。

例えば靴。近くのお店はサイズが合わないものが多く、買いに行こうと思うと車でも2時間ほど時間がかかる。その点、ネット通販であればサイズも自由に選択できますし、ある程度金額を購入すれば、送料無料になることもあるので経済的でもあります。

食べ物の場合は、冷凍物や傷みにくい根菜類を頼むことがあります。こちらは購入して持って帰ってくるまでの手間やお店に行ったときに必要なものがない場合、別のお店にいかなくてはいけませんが、重いものを持って帰る手間と別の店にいかなくてもいいメリットがありますので重宝しています。

家具は、サイズなど必ず通販の画面に記載があるので、その場で計って確認することもできます。自分で間取りを計ってメモしてホームセンターに行ってということが省略されて大変便利です。

ここまではメリットです。下記にデメリットを記載します。

通販のデメリットは、通販サイトによって、写真の画質が悪いことがあります。服や靴は光の加減で見える色が多少違う場合があるので、思っていた色と違ったということもあります。

以前、二畳ほどのカーペットを買いましたが、これも色がたくさんあって迷ってその色に決めたんですが、配送されてきてみると思っていた色より少し薄く、敷こうと思っていた部屋に雰囲気が合わず、別の部屋に使うこともありました。

少し不安な点としては、セキュリティですね。サイトによって暗号化されてるので、問題ないとは思いますが、個人情報をインターネット上に書き込むことで、昨今多く言われている情報漏えいのリスクもあります。

すべて自己責任ですが多少リスクはありますね。

そういえば最近では、ネット上でお金を借りる事も出来るみたいですね。キャッシングの申込みをネットでして、審査通過後に口座にお金を振り込んでもらう事が出来るみたいです。

お金を借りる場合、駅前などの契約機に行かないといけないイメージがあったんですが、実際は行かなくてもいいみたいです。
どうしてもあの場所に入るのって、周りの目も気にして入りづらいと思うんですが、ネットからなら誰にもばれないで利用できるので便利ですよね。

詳しくはココで ≫銀行カードローン

もちろん、出来れば利用しない方がいいんですが、どうしてもお金が必要な時などは便利ですよ(^^)/

さ~て今日の夕飯は何にしようかな?

ピザ

久しぶりにピザが食べたいな♪

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

消費者金融選びのポイントは??

1月 17th, 2015

もっと低金利のところへの借り換えローンで、更に低い金利とすることもいいやり方です。でも、しょっぱなから特に低金利となっている消費者金融にて、お金を借り入れるのが最善の方法であることは疑う余地もありません。
自身にぴったりなものをちゃんと、見て判断することを第一に考えましょう。「消費者金融」の系統と「銀行・信販」の系統に仕分けして様々な角度から比較してみましたので、目安としてご覧いただくといいと思います。
例えば無利息の借り入れができるという消費者金融を望んでいるのであれば、即日審査だけでなく即日キャッシングにも対応可能なので、SMFGグループの一員であるプロミスが、何をおいてもお勧めできる業者です。
もともと無担保の融資であるのに、銀行と同じように低金利をアピールしている消費者金融業者もいくらでもあります。そういった消費者金融業者は、WEBで容易に探し当てることができます。
近頃耳にすることが多い即日融資とは、申込を行った当日中に早速キャッシングを受ける事が可能になるという事です。生まれて初めて消費者金融会社を利用する時は、言うまでもなく金融機関への申請が必須となるので覚えておいた方がいいです。

借り入れを申し込む場所についてはかなり悩むと思いますが、可能な限り低金利で借り入れを申し込むなら、最近では消費者金融業者も選択項目の一つとして加えてもいいと言いたいのです。
現時点においての債務件数が4件を超えているという方は、まず間違いなく審査を通ることは難しいでしょう。その中でも著名な消費者金融業者だと一段と厳しい審査となり、退けられるというケースが多いのです。
キャッシング関連を比較しようと思ったら、間違いなく良質な消費者金融比較サイトで検索をかけるようにしてくださいね。しばしば、たちの悪い消費者金融を自然に紹介している注意の必要なところも存在します。
借り入れの無利息サービスは、各消費者金融によって違うので、インターネットを活用してバラエティ豊かな一覧サイトの比較を行いながら確認していくことで、自分にうってつけの便利なサービスを探し出すことができます。
大多数の一流の消費者金融系キャッシング会社は、契約が完了してから指定口座に即日振り込める即日振込サービスとか、初めて申込みされた方には、最大30日間の無利息サービスなどを実施しています。

あなた自身が安心感を持って借りられる消費者金融会社について、ランキング付けした形で一覧のリストにしているので、心配することなく、気楽に借金をすることができそうです。

専業主婦が消費者金融を利用することはできるのか??それをまとめたサイトがあったので紹介しておきますね→専業主婦が消費者金融でお金を借りれる?夫に内緒で借りちゃう。
大手消費者金融と中小の消費者金融を集め、一覧にまとめました。良識ある消費者金融業者です。反社会的な消費者金融の被害に遭いたくない方の為に作ったものです。ぜひお役立てください。
今日びの消費者金融会社は、即日融資対応がいくらでもあるので、即必要なお金を調達することが可能なのです。インターネットから申し込みをすれば24時間365日受け付けが行われます。
自分に適していそうな消費者金融業者を探すことができたら、冷静に書かれている口コミも調べましょう。金利がよかったとしても、いい点はそれだけで、他のところは最悪という業者では役に立ちません。
審査時間が短く即日融資に応じることもできる消費者金融業者は、今後一層ニーズが高まっていくであろうと考えられます。今までの間に自己破産してブラックになったことのある方でも簡単に断念せずに、申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません

無収入の専業主婦は不安なので

12月 18th, 2014

仕事を持たない収入ゼロの専業主婦にとって、お金とは稼ぐものではなくて使うものになっています。

いくら使ってもかまわないくらいたくさんお金があるのなら、お金を使う専門の主婦という仕事も悪くないと思いますが使って良い家計費には限度がつきものです。

従って自ずとそれは普通に使うものから、できるだけ使わずに節約する方向へ向いて行きます。
私も月々主人から渡される生活費をできるだけ使わないように頑張っています。

まずは水道光熱費の場合は、ひとりで家にいる時間はできるだけ家の電気や水を使わないようにしています。
たまに出かけた時はトイレは外出先で済ませてから帰宅する、なんてこともやっています。

次に食費ですが、これはスーパーへ行く回数を週に2回までと決めています。

ついつい買い足しで何度も通ってしまううちにいらない物まで買い込んでしまうので、これは結構大切なポイントと言えます。

もちろん家を出る前にだいたい買うものを決めてリストにしておきます。
こうしておくとさらにムダな買い物が減ります。

トイレットペーパーや洗濯洗剤などは、月に一度一番安い店でまとめ買いします。
こうしておくと買い物時間も節約になって便利です。

節約する暮らしを続けて良かったことは、買い物などの家事が効率化できたことです。
買い物の回数や買う時などルールを決めておくことで、余計な外出が減りました。

結構食品や日用品の買い出しは時間がかかるものです。
買い物の効率化はさらに家事の効率化にもつながりました。

だいたい献立を決めてから買い物リストを作成するので、毎日のご飯作りに迷うことがありません。
次の買い出しまでに冷蔵庫は空になっていると達成感があるのでおすすめです。

また、どうしようもない時は、銀行のカードローンを利用するのも一つの方法ですね。
専業主婦の方でも利用できるので、いざという時に助かります。

カテゴリー: 未分類 | コメントはまだありません